ニキビ跡

ニキビ跡を治す方法

 

NOV(ノブ) ACアクティブシリーズ

 

 

ニキビが若い時にたくさんできていました。

 

どうしてもそのニキビをつぶしてしまいたくなる衝動が抑えられずに、いじってしまっていました。

 

さわってはいけないと分かっていても、どうしても気になってつついてみたり、潰してみたり。

 

つぶした時に中から出てくる芯のようなものが取れると、なんだか嬉しいような気持ちになったものです。

 

それでも以前は、できたニキビはつぶした方が早く治るなんていうことも言われた頃があったんですよね。

 

つぶして跡になってしまったニキビはそのまま色が変わってしまって残るなんて、思ってもみませんでした。

 

特に、出来たばかりの初期のニキビならともかく、大きくぽってり赤みがでてきたニキビはさわってはいけないというのは今は鉄則です。

 

 

気になっていた、黒くなったニキビ跡をどうにか消せないものか・・・

 

年頃になって化粧をするようになってから特にそう思うようになりました。

 

隠そうとすればするほど、隠した下のニキビ跡はどんどんと色が濃くなっていくような気がしていました。

 

隠せないなら、ニキビ跡を元の肌と同じように綺麗にできれば一番いいのですが。

 

 

そう思って、アクネ用基礎化粧品をずっと探していました。

 

インターネットで探したNOV(ノブ) メイク落としという商品と出会ったのもその時です。

 

ニキビ跡を治す方法として、毎日する化粧からきっちりと綺麗に落とせないと、皮膚にとどまったニキビの元やニキビ跡も綺麗にはできませんからね。

 

特に大人ニキビ積極ケアというラインがあったのも惹かれた理由です。

 

このメイク落としを使うと、普段のメイクはもちろんですが、肌自体が一皮むけたようにツルンとしてとてもすっきりした使いごこちでした。

 

しっかりと汚れや化粧を浮かせてくれるメイク落としなので、その効果が分かるのもとても速かったです。

 

いつも手入れをしっかりしているつもりでしたが、基礎化粧を変えるだけでこんなにニキビ跡が目立たなくなるなんて魔法のようでした。

 

そして、肌自体もワントーン明るくなったような気がします。

 

きっと不要な角質なんかも綺麗にしてくれているんでしょうね。

続きを読む≫ 2014/02/04 14:47:04

ニキビ跡 赤み 頬

 

NOV(ノブ) ACアクティブシリーズ

 

 

学生時代にはニキビでさほど悩むことなんかありませんでした。

 

それなのに、働き始めてから顎から頬にかけてぷつぷつとニキビが出来てくるようになったんです。

 

20歳を超えればニキビも吹き出物と呼ばれるなんてよく言いますが、正に火山が噴火する前のように赤みが強いニキビが突然増えたんです。

 

思い当るところはありました。

 

職場の部署がえがあって、それまでナチュラルメークで内勤だった私は、外へ出て取引先の人と話すことが多くなったんです。

 

やはり会社の一員として会議に出たりするので、見た目もどことなく気合いを入れ始めたころでした。

 

化粧も以前より濃く丁寧するようになったころから、どうもニキビが増えてきたような気がします。

 

化粧をすると赤みのあるニキビも目立つので、気が付いたらつぶしてしまうということを繰り返していたら、ニキビ跡が残るようになってしまいました。

 

跡が残ると、どうしても黒ずんできて、化粧で隠しきれなくなってくるんですよね。

 

きっと、そのニキビ跡の所の色素沈着のせいなのでしょうか。どれだけしっかり顔を洗ってもニキビ跡が綺麗にならなかったんです。

 

肌自体も綺麗に保ちたいし、何よりニキビとニキビ跡を減らしたいと思って、遂にアクネ用化粧品を探すことにしました。

 

それまで基礎化粧は、巷でも人気があるような名前の知れたものを使った方がいいという先入観で、ブランド感覚で選んでいました。

 

でも、自分の今の肌に必要なものは、ブランドではなくて、きっちりとニキビ対策できるものだと思いなおしたんです。

 

早速NOV(ノブ)の洗顔料を購入して、使用方法をよく読んで使ってみました。

 

すると、今まで使っていた洗顔は何だったの??

 

本当にびっくりするくらいの洗った後のすべすべ感。そして肌がぐっと白くなったんです。

 

まったくニキビにし見る感じもなくて、抵抗なく毎日使うことができています。

 

日ごとに明るくなっていく肌をみて、今までの洗顔で色素沈着や要らない角質が取れていなかったんだなと感じます。

 

この洗い心地とすっきり感は本当に体感して良かったと思っています。

 

今から他の洗顔に変えることができません。

 

これからも長く愛用していきたいと思います。

続きを読む≫ 2014/02/04 14:46:04

ニキビ跡 赤み 色素沈着

 

NOV(ノブ) ACアクティブシリーズ

 

 

一度ニキビができるととても気になってさわりたくなる衝動にかられます。

 

どうしてもほおっておくことができずに、いじってしまうんです。

 

ニキビができないように毎日お手入れを正確にできていれば、できたニキビに悩むことはないのでしょう。

 

ただ、気になるのが、一度出来たところのニキビがなくなったかと思えばまたしばらくして同じ所にニキビが現れるんです。

 

これって、きっちりと元からニキビをやっつけることができていないってことですよね。

 

毎日のお手入れで決して手を抜いていたわけではありません。

 

ただ、学生の時と比べて肌が固くなってきたように感じていました。

 

きちんと化粧を落として、スキンケアも人並みにしているつもりなのに、きっと清潔な状態ではなかったんでしょうね。

 

ニキビができた所は、スキンケアをしても赤みが引かず、枯れたと思ったらそのまま色素沈着して黒ずんでしまいます。

 

気になるニキビをさわってしまったせいかと諦めることもありますが、化粧をする度にどうにか隠せないかとがんばってしまいます。

 

毎日のお肌のケアの商品を変えてみようと思ったのは、赤みあるニキビに化粧水がしみて、化粧水を塗るのがストレスになってきたころでした。

 

決まったサイクルで現れるニキビの赤みも、色素沈着してしまったニキビ跡も、今までの化粧品ではケアできないと思ったんです。

 

これだけニキビに悩んでいるんだから、専門のスキンケア商品を一度試してみようと思って購入したのがNOV(ノブ)でした。

 

手始めにセットでフルラインナップ試してやろうと軽い気持ちで買ってみましたが、使うすべての使いごこちとすっきり感に本当に驚きました。

 

特にお勧めしたいのが化粧水です。

 

きっと今までの洗顔でも落とし切れてなかった余分な角質等が洗顔ですっきり洗えたからだと思うのですが、化粧水がぐんぐん肌に入っていくんです。

 

それまで使っていたのは、いつまでも手のひらに残って、パッティングを長くしないと浸透していかなかった私の肌。

 

それが、この化粧水なら肌にのせた瞬間すーっとなくなってしまうほどに浸透するんです。

 

この浸透力でニキビに効く成分が配合されているのなら、効き目も目に見えて早いはず!!と期待してまずは3日使ってみました。

 

3日後、本当にニキビの後が小さくなっていて、化粧水も全くしみることがなくて大満足。

 

それからはずっとNOVを使っていますが、ニキビが減って色素沈着が目立たなくなっただけではなく、肌がプルンと柔らかくなったんです。

 

美容効果としても申し分なし。

 

これは購入して本当によかったと感じています。

続きを読む≫ 2014/02/04 14:45:04

ニキビ跡 クレーター

 

NOV(ノブ) ACアクティブシリーズ

 

 

学生のころは毎日部活に明け暮れていました。

 

私は当時珍しいと言われた、グランドホッケー部に所属していて、競合も少なかった為いつも練習試合と全国大会、そして毎日の練習に明け暮れていました。

 

女の子ですから、もちろんオシャレはしたい、綺麗になりたいと思っていました。

 

その願いをかき消すように毎日ハードな練習をして汗だくになっていました。

 

そんな生活を続けていると、年中丁寧にお肌のことを気にかけていることもできずに、日焼けはするし肌はボロボロ。

 

何より汗をかいたり土ホコリや日光でダメージを受けていた私の顔は、いつもニキビができていました。

 

どこに多いというレベルのニキビではなくて、おでこから頬、顎に至るまで、大きな赤みのあるニキビを作っていました。

 

長い間大きなニキビを育ててしまっていた私の顔には、部活を引退したあとからクレーターのように陥没したニキビ跡が多く目立つようになりました。

 

きっと、練習の合間にもチームメイト同士でニキビの悩みの話をしつつ、潰してしまうことが良くあったせいだと思います。

 

本当はつぶさずに出来たらすぐ薬でも塗っておかねばならないところを、ただじゃぶじゃぶと顔を洗っておけばいいかとほったらかしにしたツケが廻ったんでしょう。

 

赤くはれてしまったニキビは年頃の自分にとっても嫌なものでしたから、隠すというよりつぶして小さく見せたかったんです。

 

何度も同じニキビをつぶしていたニキビ跡は、もれなくクレーターになって穴が開いています。

 

化粧をするとしになって、このクレーターが隠すことができると安直に考えていました。

 

でも、隠すというより埋めるような感じで化粧をしなくてはならず、その埋めた所の化粧がオフ出来ずに肌の汚れとなって毛穴が目立つようになってしまいました。

 

毛穴がぽつぽつ目立つのも嫌なものですね。

 

きっちりと基からスキンケアをしようと思い、NOV(ノブ)というニキビ用の専用化粧品を買いました。

 

正直言って、学生時代から育ててきたニキビ跡やクレーターが良くなるのかと半信半疑でした。

 

でも、使ってみないうちからいろいろと疑問に思うより、まずは試してみるかというくらいの期待度の低さでした。

 

それがまあ、今までに自分の肌で経験したことがないくらいのすべすべ感と浸透力のある基礎化粧ばかり。

 

べっとりと張りつくのが基礎化粧のだいご味だと思っていた私が勘違いだったんだと思い知らされた瞬間でした。

 

そして、さほど保湿が大切だとも思っていなかった私ですが、この保湿ジェルを使い始めたことで、顔のクレーターの深さが日増しに浅くなってきています。

 

若いから保湿が必要ないなんてことはないんですね。肌が潤った状態というのがどんなに大切かをこの保湿ジェルを使って痛感しました。

 

クレーターがうれしいことに小さくなってきていますし、肌が柔らかくなって色もワントーン明るくなったんです。

 

肌を清潔に保って、必要なものをしっかり補ってあげるというのがスキンケアで大切なんだなと、このNOVに教えられた気がします。

 

もちろん、これからもずっと使い続けてもっと綺麗な肌を目指そうと思います。

続きを読む≫ 2014/02/04 14:44:04

ニキビ跡 凹凸

 

NOV(ノブ) ACアクティブシリーズ

 

 

私は幼いころから甘いものが大好きでした。

 

特にアーモンドチョコレートが好きで、いつも親に泣きながらおやつにおねだりしていた記憶は今でも鮮明にあります。

 

おこずかいをもらうようになった学生のころには、学校帰りにはおなかがすいたと言いながら、毎日アーモンドチョコレートを買って日課のように食べていました。

 

そんな私を見て母はいつも「アーモンドも脂が多いし、チョコばかり食べたらニキビができるよ」と言っていたものです。

 

そして、実際にニキビがぽつぽつと出来始めてしまいました。

 

でも綺麗に毎日洗顔しても、ニキビ跡にしみるしちっとも良くならないからと、ふとした時に顔に手をやりニキビをつぶすのが癖になっていました。

 

赤く芯があるニキビを毎日つぶして中の膿を出すことに当時は全く抵抗がなかったんです。

 

目立つのもいやだし膨れているニキビが顔にあって見られるのも嫌だったので、できるだけ小さくしておきたかったんだと思います。

 

ただ、潰して小さく見せることができてもどんどん化膿してしまうニキビ。

 

ニキビが枯れてニキビ跡になり、吹き出物にさほど悩むことがなくなったのが学生時代を終えて働き始めたころからでした。

 

でも、ニキビをたくさん作っていた過去の自分を思い起こさせるのが肌に出来た凹凸です。

 

跡になるほど大きくしてしまい、それをつぶしてしまった箇所のほとんどは凹凸になって残ってしまったんです。

 

傍目に美しいものじゃないですよね。

 

なんだか顔にぶつぶつがそのままあるようで、デコボコな顔の表面はなかなか化粧で隠すこともできません。

 

美容エステにでも行けば綺麗にしてくれるのかと本気で悩んでいました。

 

でも、とにかく毎日のケアでできることがあれば試してみようと思ったんです。

 

そこで、原点に立ち返るつもりで、ニキビをケアする化粧品を使ってみようと思い立ちました。

 

探して出あったのがNOVでした。

 

ニキビケア化粧品って、すっきり綺麗に清潔な肌を保つだけのものだと思っていたんですが、お試しセットを購入してびっくり。

 

保湿ジェルや美容液まで入っているなんて。

 

ニキビ予防に保湿が必要だなんて考えてもみませんでした。

 

それからお試し用を毎日使ってケアし、使い終わったころにはなんだか凹凸が少し薄く見えてきたように感じました。

 

今まで保湿や美容液なんて使った事がありませんでしたが、やっぱり必要なアイテムだったんですね。

 

特に美容液。これは肌にのせるのべたっとするんじゃないかと先入観を持っていましたが、使ってびっくり。するっと肌の上からなくなって、そのあとはさらさら。

 

こんなにべたつかない美容液なら使用感でストレスもありません。

 

このNOVを使い始めてからは使った感触の良さに本当に驚き、効果も実感できて毎日がうきうきです。

 

末長く使って美肌を更に目指したいと思います。

続きを読む≫ 2014/02/04 14:43:04