ニキビ跡 クレーター

ニキビ跡 クレーター

ニキビ跡 クレーター

 

NOV(ノブ) ACアクティブシリーズ

 

 

学生のころは毎日部活に明け暮れていました。

 

私は当時珍しいと言われた、グランドホッケー部に所属していて、競合も少なかった為いつも練習試合と全国大会、そして毎日の練習に明け暮れていました。

 

女の子ですから、もちろんオシャレはしたい、綺麗になりたいと思っていました。

 

その願いをかき消すように毎日ハードな練習をして汗だくになっていました。

 

そんな生活を続けていると、年中丁寧にお肌のことを気にかけていることもできずに、日焼けはするし肌はボロボロ。

 

何より汗をかいたり土ホコリや日光でダメージを受けていた私の顔は、いつもニキビができていました。

 

どこに多いというレベルのニキビではなくて、おでこから頬、顎に至るまで、大きな赤みのあるニキビを作っていました。

 

長い間大きなニキビを育ててしまっていた私の顔には、部活を引退したあとからクレーターのように陥没したニキビ跡が多く目立つようになりました。

 

きっと、練習の合間にもチームメイト同士でニキビの悩みの話をしつつ、潰してしまうことが良くあったせいだと思います。

 

本当はつぶさずに出来たらすぐ薬でも塗っておかねばならないところを、ただじゃぶじゃぶと顔を洗っておけばいいかとほったらかしにしたツケが廻ったんでしょう。

 

赤くはれてしまったニキビは年頃の自分にとっても嫌なものでしたから、隠すというよりつぶして小さく見せたかったんです。

 

何度も同じニキビをつぶしていたニキビ跡は、もれなくクレーターになって穴が開いています。

 

化粧をするとしになって、このクレーターが隠すことができると安直に考えていました。

 

でも、隠すというより埋めるような感じで化粧をしなくてはならず、その埋めた所の化粧がオフ出来ずに肌の汚れとなって毛穴が目立つようになってしまいました。

 

毛穴がぽつぽつ目立つのも嫌なものですね。

 

きっちりと基からスキンケアをしようと思い、NOV(ノブ)というニキビ用の専用化粧品を買いました。

 

正直言って、学生時代から育ててきたニキビ跡やクレーターが良くなるのかと半信半疑でした。

 

でも、使ってみないうちからいろいろと疑問に思うより、まずは試してみるかというくらいの期待度の低さでした。

 

それがまあ、今までに自分の肌で経験したことがないくらいのすべすべ感と浸透力のある基礎化粧ばかり。

 

べっとりと張りつくのが基礎化粧のだいご味だと思っていた私が勘違いだったんだと思い知らされた瞬間でした。

 

そして、さほど保湿が大切だとも思っていなかった私ですが、この保湿ジェルを使い始めたことで、顔のクレーターの深さが日増しに浅くなってきています。

 

若いから保湿が必要ないなんてことはないんですね。肌が潤った状態というのがどんなに大切かをこの保湿ジェルを使って痛感しました。

 

クレーターがうれしいことに小さくなってきていますし、肌が柔らかくなって色もワントーン明るくなったんです。

 

肌を清潔に保って、必要なものをしっかり補ってあげるというのがスキンケアで大切なんだなと、このNOVに教えられた気がします。

 

もちろん、これからもずっと使い続けてもっと綺麗な肌を目指そうと思います。